BOWL & BANKSボウル & バンクス

3D地形を雪上で造形したコースやパークのムーブメント「BOWL & BANKS」。波のウネリやスケートパークのコンクリートボウルのような曲面で構成されたバンクの連続は、スタイリッシュなアクションを自由に表現できる場のひとつとして、世界中に人気が拡大しつつあります。

新潟県 奥只見丸山スキー場で2005年から6年間開催されたイベント「THE WALL」にて、丸山隼人はクオーターパイプをつなげたボウルを製作し、多くのライダーやキャンパーから好評を得てきました。イベントを象徴する3D地形のコースは、ライン取り、読み、走らせ方、地形の使い方など、スノーボード本来のライディングを再発見することができます。

SLOPE PLANNINGでは、長年にわたり培われてきた独自のコース設計とシェイピングの技術により、ハイクオリティなコースデザインを実現します。シーズン中の常設パークである「HAPPO BANKS」の運営により、3D地形はすべてのスノーボーダーにとって身近なものとなり、新たな体験をすることのできる場所になりました。また、カナダのネルソンにて開催された「GENTEM BOWL SESSION」などで特別に製作されたコースは、世界中のプロライダーからも高い評価を得ています。

“BOWL & BANKS” A park movement that consists of 3D terrain designed with snow. The successive snow features, like ocean swells or concrete skate-bowls, are becoming popular and accepted worldwide as a new field of expression for stylish actions.

Hayato Maruyama has been designing bowls for 6 consecutive years from 2005, for the legendary event “The Wall” at Okutadami Maruyama Ski area in NIigata prefecture. The 3D terrain park, that is the symbol of the event, is a place that challenges every rider’s skill of line-reading, board control, use of terrain and let’s them rediscover the true essence of snowboard riding.

SLOPE PLANNING realizes high quality course design thanks to its long-term experience in original course building and shaping. 3D terrain as seen at Happo Banks, is now being more and more popular to snowboarders and has been providing new park experiences to them. Pro-riders from around the globe has been highly valuing events like the “Gentem bowl & Banks session” in Whitewater Nelson, BC and the specialty of new park concepts.

HAPPO BANKS THE SNOWPARK

HAPPO BANKS THE SNOWPARK

2012年より白馬八方尾根スキー場にて常設運営のスノーパーク。デザイン・監修 丸山隼人、オペレーション 星野秀幸。それまでのスノーパークにはない「バンク」を中心にレイアウトされており、ラインでつなげるスノーボーディングを再発見することができる。

滑る、曲がる、当てる、飛ぶ、捻る、擦る、読む、繋げる…

すべてのアクションを駆使してパーク全体を楽しもう。

運営期間中は、オープニングイベントやセッションなど多数開催予定。

The snowpark permanently installed at Happo One Ski Area since 2012. Designed by Hayato Maruyama, cat operation by Hideyuki Hoshino.The main featured banks are laid out throughout the course and gives the rider a new experience to connect the lines between the features.

Glide, carve, slide, jump, twist, grind, read the lines….

use all your imagination and creativity to enjoy the whole park.

Many events are scheduled during the season.

BOWL & BANKS ALTS 2015

BOWL & BANKS ALTS

新潟県奥只見丸山スキー場で6年に渡って開催されたキャンプイベント「THE WALL」から早10年。ユーザーと豪華コーチ & ゲストと共に3D地形を滑る、春シーズン恒例の祭典が2015年アルツ磐梯に戻ってくる。丸山”バブルス”隼人 率いる SLOPE PLANNINGがプロデュースする、ボウルとバンクを組み合わせた3D地形を滑走するイベント。その名も「BOWL & BANKS」。

コース1本を使った大きなバンクとうねりを、コースエンドにはボウルを造成予定。過去に例がないコース規模と豪華なゲストとの共演が今始まる。

THE WALL MOVIE

BOWL & BANKS ALTS

「世界初の雪造BOWLは THE WALLで誕生した」

新潟県 奥只見丸山スキー場で、6年にわたって開催されたキャンプイベント「THE WALL」。BOWL & BANKSのムーブメントは、このイベントから拡大していきました。イベントの主宰者であるスノーボーダー 丸山隼人をはじめ、ムーブメントの中心を担ってきたスノーボーダー達が築き上げたコミュニティに迫る、ドキュメンタリーDVD「THE WALL MOVIE」特設ページ。